私たちHOWAYのミッションとビジョン

日本国内では労働環境の変化、時短、労働人口の高齢化、人口減少と企業の様々な課題があげられています。
一方フィリピンでは日本の真逆の若い労働人口の増加、高い英語力と人件費の安さから若い力の必要とされる、ITアウトソーシングとクリエイティブ系のBPOは注目されています。

フィリピンの好調な経済成長を支える大きな柱のひとつであるIT/BPO産業は、2022年には180万人以上を雇用し、売上高は400億ドルに達する見込みが発表され、
国家の重点産業と位置づけられています。マニラ首都圏は、世界のグローバルサービスデリバリー拠点として世界的アウトソーシング拠点100位中第2位にランクインしています。(*1)

近年、日本企業のグローバル化の進展や国内の深刻な人材不足の深刻化に伴い、フィリピンへのアウトソーシングやフィリピン人材活用は、
各種BPOサービス、ゲーム開発、クリエイティブコンテンツ製作などの急速に拡大してきています。

これはクライアントの生産性を目的としたBPO<業務プロセス委託・マニュアル化しやすい業務>から、
クライアントへの付加価値を提供するKPO<知的業務委託・マニュアル化しにくい業務>へシフトしていると考えられます。

クリエイティブの分野のBPOは単に<入力・チェック・運用>だけでなく、このKPOの要素<分析・判断・創造>を持ちあわせています。
英語を生かした世界の英語圏マーケットへのブランディング、広告動画の流れを変えるyoutubeやFacebook広告動画作成など、
アジア唯一の英語公用語国の活用メリットはどんどん広がってまいります。
来るべきAIとの共存時代へ向けて付加価値創造型の委託事業サービスのご提供までをめざしたいと考えております。

これまでになかった新たな価値を創造するデジタルトランスフォーメーション(DX)が世界中で進展しています。若さ、スピード、世界のトレンドをキャッチする感性と言語力、
長年グローバル感覚に優れたフィリピンの人財は、日本企業が世界で勝負できるDXを共に創るパートナーとしての実力と可能性にあふれています。

オフショアアウトソーシング、BPO運用をお考えならぜひフィリピンへのIT/BPO拠点開設に関心のある企業の皆様、お気軽にお問合せください。ぜひお待ちしております。

(*) 調査会社Tholons ”Top 100 Outsourcing Destination” 2016

HOWAYマルチメディアラボ

さあタイムマシンと、どこでもドアを手に入れませんか? 子供のころに夢見ませんでした?あの時代のあの場所へに行ってみたい。未来はどうなっているのだろう?そ んな風に過去や未来、見知らぬ土地に思いを巡らせたことはありませんか?
HOWAY PHILIPPINES INC.は2017年8月31日に設立(親会社豊栄産業は1953年創業)されました。そしてフィ リピンのマニラにGEEKな集団~KANDO CREATER ~Living on the Edge!をキャッチフレーズにBPO制作 事業拠点を2018年5月に立ち上げました。
全員が英語でオペレーションできるマルティメディアクリエイターで運用され、映像制作、2D3Dアニメーショ ン、モーショングラフィックス、各種デザイン制作などを行います。BPOの強みは24時間365日運用体制が構築 可能、2050年まで続くといわれるフィリピンの人口ボーナス(平均年齢23歳)と豊富な労働人口、 人件費の安さが魅力です。
その強みを生かし、わたしたちは高品質なサービスを低価格で、フィリピンですべてのオペレーションをおこ ないます。東洋のラテンといわれるフィリピン人は、陽気で明るい気質であり異文化企業とも親和性が高く、芸 術的で多彩な才能を持ち、職務に対する責任感があります。子供のころから英語のアニメーションや映画など にも触れる機会が多く、マルティメディアの制作において西洋文化との差異はありません。
HOWAY PHILIPPINES INC.BPO Multimedia Labのサービスをぜひご活用ください。フィリピンから世界中 のいつでもどこでもだれとでも、まるであなたがあの頃に夢見たタイムマシンとどこでもドアのように、御社の ビジネスを加速するお手伝いをさせていただきます。
そう、革新的でクリエイティブなオフショアアウトソーシングがあなたのタイムマシンとどこでもドアになるの です。どうぞお気軽にわたしたちにぜひご相談ください。

野々宮 英一郎

代表取締役

HOWAYグループ代表 ご挨拶

さらに高みを目指し、
HOWAYは2017年新しいスローガンを打ち出しました。
-Living on the Edge-
「鋭利で尖った先端を私たちは生きている」と言う意味が込められています。日本では出る杭は打たれると良く言われますし、実際にその通りだと思います。
でも出過ぎた杭は誰も打って来ません。
その出過ぎた杭に私たちはなろうじゃないか。一生青春、折角授かった人生、楽しまなきやもったいない。それに他と争うのではなく、他よりも変わった事をして世の中から選ばれる会社になりたい。

私たちが楽しみながら物事を創造し、賛同してくれる協力会社と顧客の感動を創造する。設計を武器にして、段ボールや紙、さらには新しい素材も使いながら製品開発をする。HOWAYはそんな会社を目指して行きます。
さらに日本国内たけでなく海外にも事業展開を広げ、唯一無二のGEEKな集団を作って行きます。

【感動創造】創意工夫を忘れず、ヒトから求められる感動クリエイターを志しております。新しい技術の習得、正確さの徹底、短納期の対応力向上に力を入れ、お客様の希望を叶えて参ります。

Testimonials
WHAT CLIENTS SAY?

 

Name
Position

Lomm ipsum dolor sit amet,
consecutive adipiscing elit,

sed diam nonummy nibh
euismod tincidunt ut laoreet

dolore magna
aliquam erat volutpat

 

 

Name
Position

Lomm ipsum dolor sit amet,
consecutive adipiscing elit,

sed diam nonummy nibh
euismod tincidunt ut laoreet

dolore magna
aliquam erat volutpat

 

 

Name
Position

Lomm ipsum dolor sit amet,
consecutive adipiscing elit,

sed diam nonummy nibh
euismod tincidunt ut laoreet

dolore magna
aliquam erat volutpat

 


Meet Our Team

MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial
MEET THE TEAM Nonomiya Trial